クラウドサービスのコントローラー

blueppt_controller

IT説明図:クラウドサービスのコントローラー

図はダウンロード可 zip 約44KB pptx 約56KB
¥220(税込)

クラウドサービスを提供している事業者のデータセンターには、コントローラーと呼ばれているサーバーが存在する。
クラウドサービスを一元的に管理・運用するための不可欠なしくみである。

企業や団体のシステムでは、運用管理のシステムが比較的近い存在ではあるが、ユーザーの認証や高度なリソースの割り当ては行っていない。クラサバシステムにおけるサーバーとクライアントの関係のように、コントローラーは大量のサーバーをはじめとするITリソースの管理を実行する。ネットワーク管理やストレージ管理のサーバーと連携している。クラウドサービスの場合には、ユーザーの増加やユーザーのシステムの利用量の増加により、拡張性に対応しなければならないことから、図のような構成となっている。

コントローラーの主な機能は以下にようにまとめることができる。
・仮想サーバー、ネットワーク、ストレージの管理
・リソースの割り当て
・ユーザー認証
・稼働状況の管理

※ダウンロードファイルには、透かしのロゴはありません。

OpenStackの構成の概要はこちら

クラウド/Web技術を集めたページはこちら

記事:クラウドの基本や用語をわかりやすくはこちら