HTTPメッセージ・リクエスト・メソッドとは何か

blueppt_httpmassage

IT説明図:HTTPメッセージ・リクエスト・メソッドとは何か

図はダウンロード可 zip 約44KB pptx 約52KB
¥220(税込)

私たちが、Webページを見るときに入力している「http」は、通信プロトコルの一種でいわゆるTCP/IPプロトコルの一部です。
HTTPでは一意のURLを相手として通信をします。

例えば、電話は一度接続したら切るまでデータのやり取りをしますが、HTTPでは1回ごとに相手とのやり取りを完結させるステートレス(Stateless)という特徴があります。

HTTPでWebページを見るときには、ブラウザからWebページに要求をして応答を得ていますが、細かく整理すると、
HTTPメッセージのなかで、HTTPリクエストとレスポンスが実行されています。これらが1対1の関係でステートレス性が担保されています。

HTTPリクエストはさまざまな種類がありますが、代表例としては図にあるようにGETやPOSTなどがあります。これらはHTTPメソッドと呼ばれています。
リクエスト行にURLに加えてGETやPOSTなどが入りますが、ユーザーがこれらを意識することはありません。

これらの関係はあらためて整理すると以下のとおりです。

HTTPプロトコル> HTTPメッセージ> HTTPリクエスト(レスポンス)> HTTPメソッド

※ダウンロードファイルには、透かしのロゴはありません。

説明図:TCP/IPプロトコルはこちら

説明図:Webサーバーはこちら

説明図:Web・Proxy・DNSサーバーの機能はこちら