IoTシステム(Internet of Things)とは何か

blueppt_iotsystem

IT説明図:IoTシステムとは何か

図はダウンロード可 zip 約60KB pptx 約72KB
¥220(税込)

IoTシステムは、主にサーバー、ネットワーク、デバイスの3階層から構成される。

デバイス:各種のデータを取得する専用または汎用的なハードウェア。スマートフォンや通信機能つきのドライブレコーダーのようにデータの取得から送信までを1台でこなすデバイスもあれば、センサーなどのようにデータを取得する機能しか持たないものもある。

ネットワーク:デバイスとサーバーを結ぶ無線やインターネットを中心とするネットワーク。LPWAなどのIoTに特化したキャリアネットワークもある。
LPWAはLow Power Wide Areaの略称で、省電力・広範囲のIoT向けのネットワークとして近年注目されている。

サーバー:フレキシブルな接続を可能にするクラウド環境のサーバーや、企業や団体のオンプレミスのサーバーもある。
既存システムをIoT化する場合には、オンプレミスのサーバーや有線LANが利用されることが多い。

デバイスの仕様やシステムによっては、デバイス部分がゲートウェイやエッジに分かれて5階層になることもある。

※ダウンロードファイルには、透かしのロゴはありません。

説明図:IoTシステムの構成はこちら

説明図:典型的な処理はこちら