プリントサーバーとは何か

blueppt_print

IT説明図:プリントサーバーとは何か

図はダウンロード可 zip 約44KB pptx 約52KB
¥220(税込)

サーバーと配下のコンピュータでプリンターを共有するためのサーバー。
ここ10年くらいで最も変化したサーバーの一つで、近年はプリンターや複合機などにプリントサーバーの機能が内蔵されている。
企業や団体のオフィスでその状態に至るまでに、ネットワークプリンター、プリントサーバー、複合機のような形態が変化する歴史を経ている。

ネットワークプリンターは、プリンターがLANで接続されて各PCから共有されている時代の産物で、プリントサーバーは、プリンターや複合機とは別にそのほかの機能などと併せたサーバーが存在していた。
そのサーバーが複合機のなかに入ってなくなったのが、現状である。

プリントサーバーは企業や団体のオフィスでは、ほぼ必ず存在している。
基本的には、クライアントサーバーシステムのなかで、業務システムやファイルサーバーとともに利用されている。
サーバーとクライアントとの間では、互いにIPアドレスで呼びかけて通信がされている。

※ダウンロードファイルには、透かしのロゴはありません。

説明図:ファイルサーバーはこちら

説明図:クラサバシステムはこちら

説明図:IPアドレスとMACアドレスはこちら